富士見クリニック

お電話でのお問合せ
Tel.03-3382-2200

富士見クリニック

MENU

自費診療

Medical

ビタミン注射

ビタミン注射(にんにく注射)は、疲労回復、疲れやだるさ、倦怠感の回復に即効性を求める方に効果的です。主成分は、疲労回復に効果を発揮するビタミンB1とグリチルリチンというもので、注射するとにんにくのような匂いがすることからにんにく注射と呼ばれます。

※にんにくは入っておりません。

また、疲れやだるさを取るためだけではなく、術後の体力回復、肩こり、偏頭痛、関節痛、腰痛、口内炎、眼精疲労、睡眠不足、風邪の引きはじめなどにも大変効果があります。また肌荒れでお困りの女性にも活用されています。

このような方にオススメです

  • 溜まった疲れがとれない方
  • 緊張型の頭痛や、肩こり、腰痛がある
  • 仕事やスポーツなどによる肉体疲労がある方
  • 冷え症で体力が弱く、よく風邪をひく方やなかなか体調が元に戻らない方
  • 夏バテによる体力減退ぎみの方

値段、内容については、kitagawa@fujimi-cl.comまでお問い合わせください。

プラセンタ

プラセンタ注射とは

女性が出産時に新生児と伴い、同時にへその緒がついている組織である胎盤から作られているものです。
古代からお肌の美しさを保つ薬として使われてきました。

このようなお悩みをお持ちの方にオススメです。

  • 疲れやすい、疲れがとれない
  • 更年期症状がある
  • 肌荒れや乾燥が気になる
  • 寝つきが悪い、眠りが浅い

プラセンタの効果

  • 美肌効果
  • 乾燥肌の改善
  • 疲労回復
  • 睡眠障害の改善
  • アレルギー症状の改善
  • 冷え性、肩こり
  • 腰痛の改善

ED

EDは正式名称を「Erectile Dysfunction」と言います。単純に「勃起しない状態」だけを指すのではなく、「勃起までに時間がかかる」「勃起時の硬さが不十分」といった症状もEDと考えられ、治療の対象になります。

EDが起こる主な原因には、以下の3種類があります。
器質性ED:動脈硬化があり、陰茎海綿体への血流が減るためにおこります。背景として、高血圧・糖尿病・高脂血症・タバコなどがあります。
心因性ED:調べても機能的には問題がないがうまくいかないことがあります。今日もうまくいかないのかと考えて、ストレスやプレッシャ-がかかりうまくいかないことがあります。
薬剤性ED:中枢神経などの神経系に作用する薬や抗精神薬などを使っている場合に起こりやすくなります。

診察の上、適切な治療を行います。
詳細は、kitagawa@fujimi-cl.comまで、お尋ねください。

上記の他、各種自費診療の要望にも対応いたします

ご要望、問い合わせ等がありましたら、kitagawa@fujimi-cl.comまで、お気軽にどうぞ。

自費診療に関して

炭疽菌感染に関連して、シプロキサン、ビブラマイシンの自費処方依頼の問い合わせを頂きました。しかし、アルフレッサより当院へのシプロキサン、ビブラマイシンの供給は止められており、処方に対応は出来かねる状況となっております。お手数ですが、自費処方に関しましては、他医療機関にご相談をしてくださるよう、お願い申し上げます。

診療内容